お疲れ様です、中の人です。
台風13号の影響か暑さが緩んだ日がありましたがまた暑さが戻ってきました。空調の効いた部屋から出たくない気もありますが、この時期ならではのイベントを動物園でやってるんですよね。

夜の動物園


お盆期間や8月の土日など普段より遅くまで開園している動物園が多くあります。
夜行性の動物は日が沈んでから行動し始めるので、普段見られない夜行性の動物が活発に動く姿が見られるかも。また、暑い日中は宿舎の中に居て姿を見せてくれない動物も、夕方暑さが緩んでくると姿を見せてくれるかもしれません。


開園時間の延長に合わせてイベントを行っている動物園も多いですよ。

夜まで開園している動物園とイベントの例
札幌市円山動物園 (北海道) 夜の動物園 (8/10~8/15)
ドキドキ体験 夜の動物園バージョンなど。
秋田市大森山動物園 (秋田) 夜の動物園 (8/11~8/15)
「夜のまんまタイム」や「エサやり体験」など。
上野動物園 (東京) 真夏の夜の動物園 (8/10~8/16)
世界ゾウの日(8/12)に合わせた特別企画やビアカーデンなども。
静岡市立日本平動物園 (静岡) 夜の動物園 (8/25,9/1,8,15)
昼の部と夜の部で完全入れ替え制です。
鯖江市西山動物園 (福井) ナイトズー (8/11~8/15)
飼育員が夜の動物の生態についてのガイドなど。
アドベンチャーワールド (和歌山) NIGHT ADVENTURE (7/21~9/2)
ナイト マリン ライブ「LOVES」(全席指定)など。
福山市立動物園 (広島) 夜の動物園 (8月の毎週土曜日)
パックンタイムやガイドツアーなど。
アフリカンサファリ (大分) ナイトサファリ (7/21~8/30)
ジャングルバスの夜営業。

春に生まれた赤ちゃんの公開


春に生まれた赤ちゃんが元気に成長し、夏前頃から展示が開始されたりしています。
夕方には展示を終了する動物も居ますので、赤ちゃんを見る場合は展示時間のチェックはお忘れなく。


富士サファリパークでは人気のライオンの赤ちゃんと一緒に写真が撮れるイベントをやっています。
カワイイ中にも精悍な顔立ち、力強さを感じる太い前足など大型の猫科らしさが赤ちゃんながら見て取れますよ。お近くの方はぜひ!



普段と違う動物達の一面が見れる夜の動物園、かわいい赤ちゃんの展示イベント、ビアガーデンやディナーなど大人が嬉しいイベントを企画している動物園もあります。
お近くの動物園のイベントをチェックして出かけてみませんか。