20180724_01


夏場、日が沈んで外は少し涼しくなったが室内が暑いままや、
外出から戻ると室内に熱がこもっている事よくありますよね。
窓を明けててもなかなか室温が下がらずゲンナリって事も…。

20180724_02


そういう時は扇風機を外に向けて室内の熱い空気を外に出しましょう。

ポイントは最低2箇所空気が通る場所を作る事。
1箇所は扇風機で空気を外に出す場所。
もう1箇所は空気が入ってくる場所です。

窓が1つしかい場合は窓とドアを開け、ドアの外に向けて扇風機を置き、
別の部屋の窓を開けて空気が出ていく場所を作りましょう。


扇風機で室内の空気を押し出すことにより気圧がほんのちょっと下がり、
気圧を保とうと外から空気が入ってきます。
室内の湿気を外に出したいときにも有効ですよ。(もちろん外の方が湿度が低い場合)