20180729_01

気だるそうですがこんな表情にも癒やされます。

20180728_01

蚊に刺されてかゆいと思ってしまうと気にしないようにしても意識してしまいますよね。
かゆみ止めがないとついつい掻いてしまいさらにかゆく…そうなる前に対処しましょう。


20180728_02

マグカップに熱湯を入れてマグカップの外側が熱くなってきたら、底や側面を蚊に刺されたところに熱さを感じるまで ちょんっちょんっ 触れる。
あちっ!っと感じたらOK。熱さが引くとかゆみも止まってます。

熱湯によるやけどが不安だなという方は金属製のスプーンを熱湯につけて、熱くなってきたら蚊に刺されたところに同じように ちょんっちょんっ と触れてください。

個人的にはかゆみ止めよりよく効きます。

20180727_01


1月31日に続いて今年2度目の皆既月食は3時24分頃から月が欠け始め、月が完全に隠れるのが4時半頃となります。
このまま月の沈む時間を迎えるため(札幌:4時23分、東京:4時49分、大阪:5時09分、福岡:5時32分)月が明るくなり始める瞬間を見ることは残念ながらできません。

そして気になる天気ですが


出典:気象庁

観測に適さない地区が多いですが雲の合間から見えることを願いましょう。

現在発生している台風12号が週末に関東へ上陸する恐れがあります。
また夏の台風は秋の台風に比べて速度が遅くフラフラと進路が定まらい事があります、十分にご注意ください。

夏の台風と秋の台風の違いを見ていくと…

20180726_02

夏は太平洋高気圧の勢力が強く偏西風が本州にかかっていないため、夏の台風は迷走しやすいです。


20180726_03

秋は偏西風が本州に広くかかっているため、台風は偏西風に乗って速度をつけ日本列島を縦断する事が多いです。

お子さんの夏休みの自由研究に、過去の迷走台風を掘り下げてみるってのもいいかもしれませんね。

本日7月25日は月と土星が接近して見えます。
また31日に地球に最接近となる火星も明るく赤く綺麗に見えます。



出典:アストロアーツ


21時から24時の天気予報を見てみると


出典:気象庁

東日本、北日本は残念ながら曇り空が多く厳しいでしょうか、西日本は観測日和となりそうです。
晴れてる地区の方は、日常を忘れしばし夜空を見上げてみませんか?

20180724_01


夏場、日が沈んで外は少し涼しくなったが室内が暑いままや、
外出から戻ると室内に熱がこもっている事よくありますよね。
窓を明けててもなかなか室温が下がらずゲンナリって事も…。

20180724_02


そういう時は扇風機を外に向けて室内の熱い空気を外に出しましょう。

ポイントは最低2箇所空気が通る場所を作る事。
1箇所は扇風機で空気を外に出す場所。
もう1箇所は空気が入ってくる場所です。

窓が1つしかい場合は窓とドアを開け、ドアの外に向けて扇風機を置き、
別の部屋の窓を開けて空気が出ていく場所を作りましょう。


扇風機で室内の空気を押し出すことにより気圧がほんのちょっと下がり、
気圧を保とうと外から空気が入ってきます。
室内の湿気を外に出したいときにも有効ですよ。(もちろん外の方が湿度が低い場合)